*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度は・・・

肺炎です。

マイコプラズマ肺炎。

マイコプラズマ肺炎とは

肺炎マイコプラズマという病原体が感染しておこる。潜伏期間は長く1~4週間。感染力は強く、飛沫感染と考えられている。軽度の風邪症状から気管支炎、肺炎と様々な病気を起こす。多くは乳幼児に感染。症状は咳と発熱。全身状態はあまりひどくないが咳は次第に強くなる。あまり痰のからまない乾いた咳がこんこん続くが。そのわりには元気がある。細菌によっておこる細菌性肺炎に比べるとかなり軽い印象。

                                                    *******

退院二日後の土曜日の夜。

入院中同室だった子のママからメールが来ました。「RSウィルスに感染してるのがわかったから退院が延びちゃった。ムスメちゃんも咳をし始めたら早めに受診してね」

・・・マジ!?

RSウィルス・・・慌ててネットで調べてみると、まぁ一般的な風邪のウィルスらしい。咳と熱は出るようだけど、水分補給ができていれば特別な治療を施す必要があるわけではないとわかって少し安心していた。と思っていたら、それをわかっていたかのように眠っていたムスメが咳で目を覚ました。

慌てて傍にいくと、肺の底から出てくるような深くて苦しそうな咳。ムスメは泣きながら咳をしていた。

ありゃりゃん。まさに、もらってきちゃいましたか・・・

様子を見ていたが、熱はないものの苦しそうに泣き続けているので、退院直後だし大事をとって救急で診てもらうことにした。

                                                    *******

またまた懲りずに続きをどうぞ・・・

病院で熱を計ったら37.4度。咳もずっとしているわけではない。歩きたがる元気はある。聴診器をあてても変な音は聞こえないという。そんな様子を見て当直の若い医師も『家で様子見てていいんじゃないかなぁ』と。家で育児書やネットで咳の症状の病気を少し調べてきていたので、RSウィルスの話をしたがやはり特にすることはないと言われるし、クループ症候群じゃないかと聞いても今の段階ではわからないと言われるだけだった。結局、少し喉も赤いので薬を吸入して、気管を拡張するホクナリンテープを処方されて帰ってきた。

夜中、何度も咳で目を覚ます。苦しいので泣く。泣くとまた咳き込む。布団に寝かせると苦しいのか嫌がって暴れるので座って抱いたまま寝ることにした。

                                                    *******

翌朝熱は39度・・・鼻水もすごく出てきた。立つと足がガクガク震えている。たぶん熱のせいだ。

もぉぉぉ・・・一体なんじゃい!

せっかく退院してきたのに、苦しそうにしているムスメを見るのは切なくて、なんだかイライラした。喉が痛いのか口がまずいのか、ごはんを食べない。水分もあまり取ってくれない。オシッコの色も濃い。また尿路感染をブリ返してるんじゃないかと心配になった。お昼になっても熱は下がらないし、咳も数が増えてきた。やっぱり様子を見ているだけっていうのは不安で、病院に電話した。入院時の主治医を指名したが医局にいらっしゃらなかったので、誰だかわからないたまたま手の空いてた医者(そいつに電話を繋がれてしまったのだ)に事情を説明し指示を仰いだが、救急の医師と同じ事を言われただけだった。呼吸が困難になるほど苦しそうじゃなければ・・・って言ったって、呼吸はできてるけど苦しそうなんですけどっっっ!?って感じ。

とりあえず、おっしゃるとおり呼吸困難にならない限りは、そのまま予約外来の火曜日を待つことにした。

                                                    *******

火曜日になって、『やっと火曜日だ』という思いで病院へ行った。

土曜日からの出来事を話すと、医師はちょっと「う~ん」と渋い顔をした。退院直後なのにただ様子を見させたのはマズかっただろ、という顔に見えた(←かなり勝手な思いこみ) 早速、採血・尿検査・レントゲン、そして点滴。

結果、マイコプラズマに陽性が出ていた。ただ即効性の検査なので市販の妊娠検査薬レベルの判断だから“完璧な肺炎”とは言い切れないけど、陽性は陽性だから、と。

あぁまた入院か。以前、マイコ肺炎だといって入院してきた子が数人いた。だからウチも入院だよ。・・・ところが、入院は免れた。抗生剤で良いって。よかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

万が一入院って言われたときのために、前夜一人で必死に荷造りをしていた。ダンナが仕事で泊まり込みが続いていたので、ムスメを病院において一人で取りに来てババッと持って行けるようにと思って。ババッと持って行くには多すぎる荷物なんだけどね(爆)でも、その苦労が無駄に終わってヨカッタ。

ムスメがまた点滴で自由を奪われるのは見ていても胸が痛むけど、親の私も、着替えや食事も一苦労だし、自由を奪われるのでけっこう辛いのです。

本当にホッとしました。ホッとして気が抜けたのか、帰宅した途端無気力状態に(^^; すごく疲れた。電話でダンナに報告してても途中で面倒くさくなって喋りたくなくなったくらい(爆)

処方された薬は効果があるモノの相当苦いので、ただでさえ薬が苦手なムスメは大暴れ。薬剤師さんのアドバイス通り、柑橘系のモノとあわせると苦みが増すのでチョコレートに混ぜてクッキーに塗ったり、メイプルシロップやコンデンスミルクを使ったり、チョコをわざわざ溶かしてそこに混ぜてまた固めてみたり・・・全部ダメ。動物的臭覚の持ち主なのか??? 口に入れて気づくんじゃなくて、たぶん私のオーラで気づくんですね。自分で口に入れないで、私に『食え』って差し出すんですよ。ゴメンナサイ食えましぇん・・・

結局、あれやこれや試しても薬を無駄にするだけなので、単刀直入に、お湯とコンデンスミルクで少し甘くしてスポイトで口に入れることにしました。ハイ、無理矢理です。入れた途端に咳をされて噴水のように出てきたり、暴れるモンだから横向いてべってだされたり、飲まないと治らないんだよぉぉぉと泣きながら飲ませました。お願いだから飲んでよぉぉぉ(T_T)

火曜日の夜、水曜日の夜はほとんど眠れませんでした。咳をしては起き、起きては泣き。ムスメも苦しくて自分じゃどうにもできないから泣いているのはわかっているけど、さすがに私も疲れを隠すことも限界で、夜中にホロホロと涙が・・・(^^ゞ

                                                    *******

ところが

そんな闘いの成果があってか、昨日木曜日の夕方になって、急に元気になりだした。食欲が出たのかバナナをぺろりと食べた。それまでも、テレビの曲にあわせて動いたりする元気はあったけど、追いかけっこをする元気はなかった。でもムスメは私を挑発してまで追いかけっこをしたがった。熱はまだ37度後半だったけど、咳も随分軽くなってきた。昨日は朝も昼も、少し過酷な方法だったけど単純な薬の飲ませ方をしたのが良かったのかもしれない。

そして今朝。熱は37.4度。また来るようにと言われていたので病院へ。

ジャガー横田のご主人をもっともっと情けなくしたような医師だったけど(本当に似ていた)、心配なことや困ってることは遠慮なく相談しに来てください(病院に)と言ってくれて、あとは特に薬がなくなるまでに症状が悪くならなければ通院はもういいですよって。

もう一度言うけどジャガー横田のご主人をもっともっと情けなくしてもっと小さくした感じの医師だったけど、彼の言葉がすごく嬉しかった。ウサギ柄のネクタイで、いくら小児科医だからってオイ!って思ったけど、コイツ良いヤツじゃんって思った。

                                                   *******

今日まで入院していた気分だ。やっと開放された。

(実際まだだけど・・・恐怖の薬が12日分)

                                                    *******

同じ社宅のママ友ちゃんが、ミスドを差し入れてくれた。風邪の事情を気遣ってドアのノブに掛けておいてくれた。彼女のムスメちゃんも、咳の風邪で随分頑張ったらしい。入院とあわせて色々心配してくれていて、彼女の気持ちにも、久しぶりのミスドの味にも偉く感動しました。ありがとう♪

                                                    *******

薬の飲ませ方、オススメの方法があったら是非お聞かせくださいませ m( _ _ )m

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

もぉぉぉぉ~。
そんな時こそ、連絡しなさいよ~!
すぐにHelpに飛んで行ってあげるから。。。
私をだれだと思ってんの?もぉぉぉ~。
って、そんな余裕もなかったんだろうね。
まぁ、ひとまず良くなったようで安心しました。
でも安心して親子で寝込まないようにね。
とりあえず、よかったよかった。
こんにちわ。モナカです。ウフッ(笑)
かみ・・・大変だったね・・・。
ウチも下の内1人が水曜日から40度の熱で本当にビックリでした。近くの小児科で診てもらうと、入院になりそうなので、大きな病院にこの足で行ってくださいといわれ・・・。
1人おんぶ・1人抱っこと首絞められた状態で車まで行き、
大きな病院で再検査でした。
ものすごい人数で、何やるにも待たされて。
入院だけは上の子もいるし、厳しいと言うと、
検査の結果もギリギリ入院数値まで達していなくて、
3日間の点滴に毎日来るというお話でOKがでました。
車で家から30分の始めて行ったその大きな病院は子供医療センターが何年か前に出来たらしく、今まで行った病院の中でも先生・看護婦さん・総合案内の受付の人まで全てか親切で笑顔で優しく、何だか私はとっても感動し、何かあったらここに任せられるって思えた病院だったよ。
何かあったら困っちゃうけどね。
今日で3日目の点滴を済ませ、未だ咳は異常な咳だけど、熱が下がったので一安心しています。
かみも続けての看病で心身ともにお疲れだと思うわ。
子育ては体力勝負だけど、1日寝れないともうダメだよね!!
年末ゆっくりお話ししたいわ。
>Mauna-uluさん
ありがとう
いや、何度もあなたの顔が脳裏を横切ってはいたんだが(爆)
どうにかこうにか乗り切れました。
来て!ハイ行くよ!
って簡単にできる距離ではないのに
そうやっていってくれるだけで嬉しいよ。マジで。
だから、
helpじゃなくてもとにかく早く来てってば。
>モナカ
コレ ↑ 超ウケるんですけど!
ナイスな初登場です!
ありがとう♪

いやぁ懐かしすぎて本当に笑える(爆爆爆)
そーだったそーだった、そーだったよね!
私がkamiで、あなたがモナカ!
ウケる(>▽<)一気にタイムスリップしたよ!
モナカも大変だったね・・・
やっぱり点滴の方が、効くの早いよね。
ウチは飲み薬だけで、しかも何回かは飲めなかったりしてるから、なんだかんだ1週間かかったって感じだもん。
途中で、やっぱり自ら入院を希望した方がムスメのためなんじゃないかって思い直したくらいよ。
いつもいつも、あなたの頑張りには頭が下がる。
私もモナカのように逞しい母になりたいっていつも思うんだ。
年末、横浜に帰ってくるってコト?
会えるのかな?会いたいねー!
旦那様とカワイイお子たちにヨロシクね☆
いやいやいやいや、大変だったね!
逆に、あまり手こずると入院の方が、看護師さんがなんとか薬飲ませてくれるから安心だったりするんだけどね。
私も一度だけ自分から入院をお願いしたことがあったよ。笑
1歳くらいまでは哺乳瓶でミルクに混入させて薬を飲ませることが出来たんだけど
哺乳瓶使わなくなると、途端に飲まなくなった。
2歳頃までてこずったかなぁ。
ジュースにね、薬混ぜて氷らせて、1個まんまだと大きかったので
二つに割ってなめさせてました。
子供って氷好きだからさ(笑)、はい氷~♪というと
簡単に口開けてくれてた。
薬飲むと病気が治ると理解するようになると、たとえ苦い薬でも飲んでくれるようになるからね。
それまでの辛抱よ!
兄ちゃんの時は、氷のアイデアが浮かばなかったので、
アイスクリームと一緒に食べさせてたなぁ。
でも、変な話、薬飲めなくても次第に病気は治っていく。
ひどい時には点滴してくれるだろうから、それで十分だったりする時もあります。
吐き出しちゃったら結局飲んでないのと一緒だしね。
薬飲めた方が確かに早く良くなるだろうけど、
ママがイライラしちゃうのなら、悪化したら病院で点滴打って貰おうくらいの気持ちでも大丈夫よ。
来年は今年よりも丈夫になってるからね、そして来年より再来年はもっと。
ガンバレ!!!
うちも下のチビ、嘔吐と下痢の風邪で昨日救急へ行きました。笑
>マキちゃん
そうだね、私も今回すごく勉強になったよ。
母といえど所詮はシロウト。
変に頑張りすぎないで、不安なときは病院に行った方が何より子供のためだよね。「これくらいで・・・」って鼻で笑われても家で様子見てて何か見落とすようなことがあったら大変だもの。
心配しすぎっていうのとはまた違う意味でね。
うちのムスメ、少し薬になれてくれたようです。
私の場合アレコレ工夫を凝らすのはかえって失敗するとわかったので、この数日は強行的にシンプルな方法で飲ませたら、七転八倒しながらも『うぐっ』と飲んでくれた。
私自身も子供の頃苦い粉薬に泣かされてたから、気持ちがわかる分辛いのよね・・・
マキちゃんちのムスメちゃんも、ガンバレガンバレだね。
嘔吐下痢は大流行してるね・・・
お大事にね・・・☆
プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。