*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンナの武勇伝?

実家に帰ったのは、月曜日の、ダンナの「用事」のためでした。

「用事」とはナンなのか・・・

富士スピードウェイに行く、という彼にとっては一大イベント。

レースの観戦に行く・・・のではありません。

走りに、行くんです。

ハイ、自分の車で、サーキットコースを走るんです!

                                                    *******

そもそもは、オトウトが仕事関係の方たちと参加している「走行会」に

彼の紹介で参加させてもらうようになったのです。

私も、今まで何回か会場まで見物(笑)に行きました。

本番前のテスト走行に同乗したこともありますが、

スピードは出していないのに、余計なモノがない広いコースと

ただただ車のエンジン音しか聞こえない環境に身を置くというのは

なんともいえない・・・チョットしたトリップですよ。

しかし、「走行会」とは

レースではなく、あくまでも「走行」を楽しむものです。

走行前には、キチンと説明(お勉強)会もありまして

こういうコト(無茶な運転・危険行為)はやめてくれとか、

こういう事故を起こすといくら(金額)かかるとか、

走行中のルールなど。

車内の余計な荷物は下ろし、

ライトなど破損する可能性のある箇所にはビニールテープを貼り

ナンバープレートははずし、ドアにゼッケンをつける。

ヘルメットとグローブもちゃんと着用するんですよ。

2006_2 .

.

.

準備をして、スタッフの安全チェックを受けます。

そして、「1時間」の走行が始まるというわけです。

                                                    *******

方々から色々な車が集結してきます。

ボボボボボボボボボ・・・

どの車もすごい音。

スピード狂の集まりではなく、クルマ大好き人間の集まりですから

しばしコンテストのようです(^^)

                                                    *******

富士スピードウェイは、2005年に全面リニューアルして

F1開催に必要な“グレード1”ライセンスを取得しています。

世界的に注目されている会場です。

そんな場所で走れるなんて、やっぱり嬉しいですよね。

見てやってください、この勇姿(^^)

2006_3 2006_4

.

.((撮影:オトウト)

.

                                                   *******

今回は大雨になると思ったので

私は、ムスメと一緒に行くのを楽しみにしていたのですが諦めて

実家でイモウトやメイ・オイとお留守番をすることに。

ところが

実際あちらは、雨は降らず、ベストコンディションだったそうです。

(チョット残念。行っちゃえばヨカッタ)

                                                    *******

今回から、ラップライムやら計測する機械までつけてくれたそうで

ダンナは大満足で帰って参りました。

今回自分は参加しないのにダンナに付き合ってくれたオトウトは

『1時間休憩なしでぶっ通しで走るなんてヤリスギだ』と呆れてました。

まったく・・・どっからどう見てもオッサンなのに

ヤンチャ坊主なんですよねぇ。

                                                    *******

走行会で気持ちよく走った分、普段は更に安全運転でお願いします☆

さて。ここで“思い出話”をひとつ。

ウチのダンナ

若かりし頃、けっこう無茶な運転をしてました。

その無茶ッぷりの代表として

ドシャ降りの第三京浜でスリップしてターンをした話をいたしましょう。

実は私も乗ってました。

ワルツの曲にあわせたかのような、状態。

いえ、笑い事ではありません。

あまりの恐ろしさにスローモーションになったってことです(怒)

スイーッと滑って、目の前に、後ろから走ってくる車が見えるなんて

ただただ悲鳴ですよ・・・

でも、

クル~と回って、道路脇にコツンと鼻っ面をつけて止まったんです。

ダンナ、「ほらな、俺のテクニックみたか?(喜)」って・・・・・

オイィィィッ!!!

フツーなら大事故になって死ぬとこだったんだぞ!

たまたま、

たまたま偶然ラッキーなことに“コツン”で終わったからいいけどさぁ

テクニックじゃねーんだよっ 運だよ運!ただの運ーッ!!!

自己満足に浸る前に、恐怖におののかせたことを謝れーーーっっっ!

                                                    *******

でもきっと、今でもこの出来事は、

彼の中で“伝説”となってるんだろうなぁ

そんな彼と結婚した私は、もっと無茶だっただろうか・・・(爆)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ひゃ~、おっそろしいー!
でも…
たまたま偶然ラッキーなことに“コツン”で終わるほどの
強運な彼と結婚した kami は
間違いなく もっと 強運!!!
>愛虎
ほんとーにそう思ってる?
ほんとーにぃ?
しかし、こうして笑い話にしてはいるけど
思い出すたびに改めて説教したくなる出来事よ。
昔話をほじくりかえしてでもねっ!
まぁでも、そういうダンナを見てきて
「どうにかなるモンだ」という開き直り(笑)の精神が
石橋を叩きすぎて渡る前に壊しちゃうタイプの私には
程よい教訓になってるかも・・・
え?何か違う?
プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。