*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
離任式
役員になると
こういう行事にも顔を出すのね。

きのう、離任式に行ってきました。




淡々と進行するのか、惜別のお涙アリなのか。

…後者でした。


我が校を去って行く先生や、技術員さんに給食のオバチャンたち。

それぞれの方々に関わりのあった生徒たちが
お礼の作文を読み、花束を渡しました。

なんてことない、作文。
小学生の書く、普通の文章です。
ところが、しかし、侮ることなかれ。

単純でまっすぐな言葉の連なりが
その場面を想像させる。

 『面積の計算がわからない私に、ゆっくりわかりやすく教えてくれました。
   おかげで、手を挙げる回数が増えました。』

 『最初はわからなかった理科の実験だったけど
   丁寧に教えてくれたので、楽しくなりました。』

 『自分たちの作ったキャベツを給食に出してくれてありがとう。』

 『学校を花いっぱいにして、
   いつもキレイにしてくれてありがとうございました。』

 『お体に気をつけて、これからも元気でいてください。』



 『ありがとうございました!』




我が校に来て1年で、
退職されることになった副校長先生が言いました。

  『ステキな大人になる準備をしていってくださいね。』

15年間勤続された技術員の女性が言いました。

  『私はこの学校が大好きです。みんなのことが大好きです。』

イケメン先生(妻子持ちだ)が言いました。

  『これからも、今この瞬間の気持ちを大切にしていきたいと思います。』

給食の調理員さんが言いました。

  『みんながたくさん食べてくれるので
   給食を作ることが、わたしの喜びでした。』

出産を機に退職する先生が言いました。

  『実は先生のお腹の中には赤ちゃんがいます。
    新しい命と一緒に、みんなに負けないよう元気にがんばります。』

湯河原から毎日通ってくださった技術員のオジサンは
いつもの作業服ではなく、スーツ姿で

  『ありがとうと言ってくれてありがとう。頑張ってきてよかった(^^)』





あぁ。
なんだか、泣けてきませんか?(笑)

え?年のせい?私だけ???



何人か、『さようなら』と最後におっしゃいました。
この言葉が、キュゥンと胸に響いちゃいました。




そんな中、思い出したことがあります。

小学校1年生のときの担任の先生。
若くて美人の先生だった。大好きだった。
教室に飾ってある花をジッと見ていたら
「コレはね、グラジオラスっていうんだよ」と教えてくれた。

新人で赴任してきたんだったと思うんだけど
1年で去って行くことになった。

離任式の挨拶のとき、
泣きながら、朝礼台の上に立つのを嫌がっていた。
校長先生が困った顔をしていたのを覚えている。

そんな先生の姿を見て私は、
ただでさえ先生が居なくなっちゃうことにショックを受けてるのに
この学校がイヤでどこかに行っちゃうのか、と
思ってしまったんです…


だけど

あれは、

『さようなら』って言いたくなかったんだろうなって。


このたび、たまたま離任式に出ることになったおかげで
子供ゆえの思い込みでホロ苦かった思い出が、浄化されました。
今になってなぜか(笑)
…ま、結局はコレも私の勝手な思い込みだけどね。





新しく我が校に来てくださる先生方もいます。

今年のムスメの担任の先生は、
産休明けの先生です。
色白でスラッとした、美人さんです。

今月末には早速授業参観。
母たちの鋭い視線に負けず(笑)
逞しくクラスを運営していってくれるといいな。


我が校はこの春、メデタイこと続きでして。
出産、ご懐妊、結婚・・・とね。
そんなタイミングで役員ができることはラッキーなのかも。


ステキな出会いがたくさんあるといいですねぇ♪


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
kamiは文章上手!読みながら私もうるっとしたよ。
え?年のせい?
いやいや、kamiの文章力よ(^o^)
イイ話
何だかイイ話だね。
こういう気持ちになれることが大切だよね。

私も
『面積の計算がわからない私に、ゆっくりわかりやすく教えてくれました。』
って言ってもらえるように頑張ろう!
え?大学(しかも理工学部)での話ですがなにか!?
お返事
v-238 chika v-238

あらやだ。上手かしら。
本でも書いて印税で暮そうかしら…

でもね
年々涙腺がユルユルだよ(笑)
わたしは頑張って堪えてたけど
隣にいた副会長はガリ泣きしてた(爆)
お返事
v-238 愛虎 v-238

涙を堪えてしまうのはさておき(涙)
こういう、気持ち?感情?は
素直に、ひねくれず受け取って、
そして、感じ取りたいね。

こないだ、愛虎のブログ読んだ読んだ!
面積の計算ね(笑)
よかったら、
小学校でもらってくるプリント、わけてあげようか?
大学生のお兄さんたちにやってもらおう!

プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。