*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国際交流

日曜日、横浜に出掛けた帰りの
東海道線 の中でのこと。


ムスメと二人。

ムスメは、ドアのところに立って外を見るのが好きなので
私だけドア横の席に座った。


ドアが閉まり、電車が動き出すと
隣の車両から移動してきた、アジア女性
…ニッポン人ではない。
お一人様。

携帯で通話しながら歩いてきた。
けたたましい言語と声量と音域で

どこで何を買ってきたのか、
パンパンに膨らんだ手提げを6個  くらい持っている。

私たちの向かい側の席に、荷物とともにドサッと腰掛けた。








マジかよ 、ソコに座っちゃうの?


ムスメも、あっけにとられ
凝視 してしまっている(笑)

最初は、
仕方ない、関係ない、と思って
ムスメの意識や目線をソコから外そうと、
話しかけてはみたものの、結局はまたソコへ戻る。

おまけに
“あのオネエサン、すごいねぇ、えいごシャベってるねぇ
と、感動している。

   ※ムスメよ、残念ながらアレは英語ではない。



2~3分経過し

当然、私自身も、そのけたたましさが耳につくわけで
他の乗客も、どこにいるの?どんなオンナ?と
座席から腰を浮かせてこちらの様子をうかがう始末。

・・・それだけ、ウルサイのだ


優先席 に座っているもんだから
同じシートに、先に座っていた年輩の男性 も困り顔。

そのオジサン、いかにも迷惑そうな顔して女性の方をわざとらしく見てみるけど
女性は、気づきながらも知らんぷりで話し続けていた。
そのうち、
そのオジサンが、私の方も見始める。


  オ・・・オジサン?
  なんでしょーか、まさか、何か、私に求めてます?


私も若干、“困りましたねぇ ” 的な苦笑い顔を見せつつ

それでも、まぁ、そのうち電話を切るだろう、と思っていた。

彼女も、周りの空気を察したかのように
時折は、手のひらで口元を覆いながら話したりしていたからだ。


そして、一瞬、ふと、静かになった。

たぶん、電波が悪くなったか何かで切れたのだろう。

私は思わず、ホッとした。たぶん、周辺の皆さんも。



ところが、


・・・掛け直しやがった。そして、すぐ喋る喋る  (笑)

キンコンカンコンキンコンカンコン ( ← しまいにはこう聞えはじめた・笑)



私は、オジサンのイライラ顔も気になり始めた。

うぅぅ。困った   早く着かないかなぁ…10分が長い…



ジャパニーズ しか話せない私にとっては
その人を相手に、歩み寄って話しかける勇気はない(笑)

相手が日本人だって、躊躇してしまう平和主義の小心者 なのに。



でも・・・


目が合ってしまった…彼女と。

     



気づいたら、私、

私の背後に貼ってある“電源OFF”のシールを指さして、
「だめだめ」と首を横に振っていた… 


彼女は…



やめなかった

やめてくれなかった

全然シャベリ続けた…


こーわーいー、アナタ、どこのヒトよ~~~


ニッポン人、ナメんなよ~~~



完敗じゃねーかっ 






思わず、ムスメに、

  ママ、頑張ってさっきのオネエサンに
  「だめだよ」ってサインを出したんだけど
  ダメだった…

とコボしてしまいました(笑)



英会話でも習っとくかな 






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

そうそう
困っちゃうよね。このテの国際交流(!?)
私が通勤で使う赤い電車にも、軍の方々が乗っていて
うるさいこと うるさいこと。
彼らは英語だけど… やはりジャバニーズオンリーのワタクシ
とても話しかけられません。
せいぜい“そのオジサン”のように
いかにも迷惑そうな顔してわざとらしく見るくらいのアピールしか出来ませんv-406
そしてヤツラも迷惑顔などお構いなしに酒を飲みながらしゃべり放しです。
お返事
v-238 愛虎 v-238

ま、“交流”できなかったってオチなんだけどさ(笑)

もし、スッとやめてくれたら
ちゃんと[arigatou]って言おうってとこまで考えたのにさ。

いつもなら目を合わさないようにして、
いえいえ私は無関係ですって感じなんだけど

 “ここはニッポンなのに
 なぜニッポン人が遠慮しなくちゃイケナイ?”

って、なぜか
もう一人の私がどこからともなく現れた(笑)

…ダンナのスピリッツが感染してるのかも(笑)


うるさかったの。本当に。ひとりなのに(笑)

異国とはいえ、
文化も違うし言葉も通じないとはいえ、
「ヒト」としてどーなの?ってとこだよね。

物騒な世の中なので
どんなことで逆恨みされるかわからないし
たぶん、もうしないな(笑)

いや…わからん。
断固とした態度で立ち向かうようになったりして(笑)

プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。