*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前期最後の授業参観
小学校の2学期制、いまだにシックリ来てません(笑)

“あゆみ”(通信簿)をもらうのが
夏休み前じゃないなんて。。。
アレをもらわないと夏休みってカンジしないのよね。

10月7日にもらって帰ってくるのかな?
その日が、前期の終了式。
で、3連休明けから、後期。

…へんなの(笑)


で、昨日、前期最後の授業参観があったので行ってきました。
連休の振り替えでたまたま休みだったダンナも一緒に。




火曜日だけは4時間なんだけど
昨日は参観日のために、特別に5時間でした。

教科は、こくご。


「おおきなかぶ」を、3つのグループごとに演じるんですが。
それぞれ、自分の役の絵を画用紙に書いて、頭にかぶって。

ムスメは、ネズミの役でした。
出番は、最後。
おじいさんからはじまって、おばあさん、まご、いぬ、ねこ…そして、ねずみ。
ねこが呼びに来るんですよね。
『ねずみさん、ねずみさん、手伝って』って。

そして、ねずみがこたえます。

 『うん、いいよ。がんばるニャー!』



・・・ニャー?

・・・チュー、じゃなくて?


やっちゃいました。ムスメ


実は、この「おおきなかぶ」。
授業参観でお披露目する前に、練習はもちろんなんですが、
予行演習をかねて、4年生の教室まで出掛けていって発表したらしいのですが
ムスメはそのときにも
緊張して、ドキドキしてしまって、

「うん、いいよ。がんばるワン!」

って言ってしまったんだそうです。

その話を、数日前に聞いていて

そうかそうか、そうだったか。と。

 いいんだ、気にしない気にしない。
 みんな楽しそうに笑ってくれたでしょ?
 次はちゃんとチューって言えるといいね。
 みんなの前で発表するなんて、ママだってドキドキしちゃうもん。
 しょーがないよ、緊張しちゃうよね。
 だけど、練習すれば絶対大丈夫だよっ

そう、慰め、励ましました。


そして、昨日が本番だったわけです。

おじいさんに、おばあさんが呼ばれ、
まご、いぬ、ねこ・・・

順番待ちのムスメは、何とも言えぬ無表情で固まってしまっている。
うつむき、空(くう)を見つめてしまっている。

おぉ・・・ママまで緊張して来ちゃうじゃないか。
たかだか授業参観の、教室での発表なのに。

『ねこさんねこさん、ねずみさんをよんできてよ』

ねこさんがねずみに近寄ってくる。

ねずみは、意を決したように顔を上げる・・・
気合いを入れて、頑張って声を出した・・・


              



少し…笑いが起きました。

私は、わざとビックリした顔を見せ、
そのあと、
「いいよ、ダイジョーブ」
と口パクで言いました。

だけど…

ムスメの、心の痛みが手に取るようにわかりました・・・

教室の一番後ろから見ても
ムスメの目に涙が溜まっていくのが見えます…
鼻がみるみる赤くなりました…

ダンナと、思わず顔を見合わせました。
でも、見守るしかありません(笑)

しかし
ムスメ、そのままどうにか堪え、
涙をこぼすことなく頑張りました!

・・・ヨカッタ。よくガンバッタ。

そのあと、私たちの方を見ることなく席に着き
動揺していたんでしょうね
頭につけたねずみの絵を、ひとりだけ、ずーっと、着けっぱなしでした(笑)

                



 

「おおきなかぶ」のあとに、もうひとつ、発表演目がありました。

かぞえうたのようなもので
これも、3~4人ずつの班ごとで、好きなモノや動物を
ひとつ、ふたつ・・・ここのつ、とお。まで
手を叩いたり、足踏みしたりしながら数えるんです。

ムスメは、班のリーダーで、
「これから、○○をかぞえます」
と言わなければならない。

さっきのダメージを引きずってないだろうか・・・

ママ、緊張(笑) 心配(笑)


…言えましたヨ 
ちゃんと、大きな声ではっきりと。

ヨシ、持ち直した




失敗は成功のもと。

ピンチをチャンスに変える。

チチンプイプイ、です。(笑)

こうやって、色々なことを学んでいくんだなぁと思いました。


自分で自分に、どうやって「おまじない」をかけていくのか

私たち親が教えなくても
そのうち、自分で見いだしていくんでしょうね。
ってゆーか
そうなっていって欲しい、と切に願っています(笑)



来月末には、小学校初めての運動会です。
保育園の時とは違う、『競争』の世界です。

転んだり、一位になれなかったり、
またまた、彼女にとっての“試練”が待っているんでしょうねぇ



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
そうそうやって一歩一歩成長していくんだね。
何事も経験だよね。
がんばれ娘ちゃんe-271
いいね!
すばらしい。
ちゃんと持ち直したなんて!
一度は泣きそうなくらいi-195だったのに。

初運動会か…。
『競争』は一生続くからね。
良いスタートをきって欲しいなe-348

お返事
v-238 hatoちゃん v-238

ねー。成長していくんだよ、こうやって。

私は、
失敗を恐れてチャレンジできないまま大人になっちゃったから(笑)
ムスメは、失敗や挫折を肥やしにしていけるような
そんな強さを身につけていって欲しいなぁ

まぁ、失敗は、しないならしない方がいいんだけどね(笑)



v-238 愛虎 v-238

よく持ち直したでしょ(笑)
私たちも、ビックリした。

下手したら、席に戻るときに
私たちの顔を見てホロリとするかと思ったら
そうじゃなかった。
一度も振り向かなかったのが
逆に親としては、胸がキュンとなったけどね(笑)

“競争”については
勝ったか負けたかより、もっと大事な何かがあるってことに
気づいてくれるといいけど(^^)


かわいいかわいい♪
かーわいい~♪
がんばるニャンだなんて(*´∀`*)
いいのにいいのに、チューじゃなくてもおばちゃん許すわ。

涙が溜まっていくのを見ているのって
ママも、笑っちゃうような、ちょっときゅんとしちゃうような、複雑な思いでしょ。
うちも息子が小3の時に、初めての1人きりでの発表(そういうことするようになるからね)
で、緊張し過ぎて泣いちゃったの。
その後しゃべれなくなっちゃって(;´▽`A``
先生がフォローしてくれて、
「練習の時はそれはそれは上手に発表出来ていたんですが
今日はこんなにたくさんの観客がいるので緊張してしまったのね(^ ^)」と言ってくれて
場内笑いが起きて、私も笑ったんだけど
息子の胸の内が分かって、きゅん☆としちゃったよ。

そうやって、色んな事を学んでいくんだよね(^ ^)

ところで運動会!
月末なの!?
寒いかも!(天気いいといいね!)

お返事 (遅くなっちゃった!ごめんね)
v-238 マキちゃん v-238


そうなんだよ、キュンと来ちゃうよぉ

泣くなっ。っていう思いと
我慢しなくてもいいんだよ、みたいな気持ちと
うわ、やっちゃったよ、って気持ちと(笑)

子供だけじゃなくて
親も、そうやって、経験を積んでいくんだねぇ…

先日のマキちゃんのブログ読んで思ったけど
子供を取り巻く環境だったり、人間関係だったり、
身構えるつもりはないんだけど
覚悟しておく必要はありそうよね(笑)

また色々お話聞かせてね♪


プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。