*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒園式
お陰さまで

ムスメの 卒園式 が、先週24日に無事終わりました。

この辺りは、計画停電 第1グループ なのですが
当日は幸い停電時間は重ならず
(もともと実施時間にはあたっていませんでしたが
 停電自体が見送られたので、 としました)
暖房の効いた暖かい園内で執り行うことが出来ました。















入園してから3年間・・・

あっという間でしたが
振り返れば振り返るだけの思い出が当然あります


年が明けてから、
『もうすぐですねぇ』という会話が挨拶代わりになるようになり
イベントも、これが最後、と枕詞が付くし、
卒園式にうたう歌の歌詞が教室に貼ってあったり、
みるみる卒園モードになっていった。


私は、公言していた。

当日間違いなく大号泣する、と。
ハンカチじゃたりないからバスタオルだ、と。
おそらく出てくるのは涙だけじゃないだろう、と。(笑)

なので
ママ仲間だけでなく、先生からも
楽しみにされていた。


だけど、
思ったより泣かなかった 

たぶん
泣くぞ泣くぞと言いながら
3月に入ってから、何かにつけて涙ぐむ始末だったが
それがかえって免疫になったようだ。

それにくわえて
泣くぞと公言していた私を一番笑いモノにしようと企んでいたママが
なんと、私よりも先に泣きはじめたのだ。
いわゆる、私は、タイミングを逃したってやつだ 


それにしても
ココロが震えた 


ウチは、一人っ子だから
何をするにしても、最初で最後、になるわけで
私は、
こういうイベント時には
遠慮なくバカ親になろうと決めている。

  ウチの子はかわいい。
  ウチの子がこんなに愛おしい。


なので
涙も、流したい放題だ 


とはいえ
我が子の順番はまだまだなのに
証書授与一人目の時点で、私は目を拭っていた。
他所様の子の成長さえ、感動だ。

・・・つまり、先述の園ママは、
ソレより先に泣いていたのだ 

彼女もまた、高齢出産で一人っ子BOYのママだ。
説明するにも表しがたい想いがあるのだ。





ママたちの間で
こっそりと、先生に のプレゼント企画がすすんでいた。

贈答物は受け取ってもらえないだろうと思う反面
どうにか感謝の気持ちをカタチにできないか
それを、子供たちの手から先生に渡すことが出来ないだろうか・・・

日が迫るにつれて
どこからともなく、そんな声が集まった。

子供たちにもバレないように、
(子供に知られる=先生にバレちゃう・笑)
連絡を取り、お金を集めた。


あぁ、なんて感動的な卒園式・・・

・・・になるはずが、子供たち、大興奮で 

奇声が飛びかい、走り回るドタドタの中での花束贈呈。
ムードもカンドーもあったもんじゃない。

まぁ、それも、思い出の一つって事で。



保育園なので
卒園式が終わっても、保育園には行きます。

ココでこうやって泣いても、また明日会うんだよねって。



それでも
4月からはもう、行けません。


いよいよ、みんな、それぞれの小学校へと。



目に狂いはなかった。

小さな保育園だけど、本当にあったかい保育園だった。

実家が近かったり、昔イトコも通っていたり、と
少々ご縁があるところなので
ここに住む事になって、通わせる保育園を考えたとき
無条件で第一候補だったけど

富士山を望める場所にある事と
狭い園庭にある大きな桜
決定打だった。


こういう環境で、子供たちを育んでくれることが
なにより安心で、有難かった。

私自身も
園から見える富士山や、
春になると見事に咲き誇る桜に和ませてもらった。




クラスには、まぁ、変わったママもいたけど(笑)

こざっぱりした、気のいいママが揃っていた。

卒園時には厳選され(笑)
これからも良い付き合い方が出来そうだ。
それはそれで、
私自身もいい刺激であり、大きな収穫でもあります。



あぁ、これからは新たな心配事 

何が心配って?

私よね・・・私自身。



子供って、ナンダカンダ順応性があるし
親が思っているほど、弱くないのよね。

イマドキは、昔と違って色々な意味で複雑だけど

そんな複雑でドロドロしたことから守ったり、
上手に導いてあげられるかしら。
昔みたいな正義や道理が通らないんでしょ


あぁ、恐ろしい・・・


まずは、ムスメがちゃんと登下校できるのかが心配(爆)






これからも、みんなで一緒に、ウチのムスメを育ててください

よろしくお願いします 




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

卒園おめでとう!
あっと言う間に成長していく子供に
親の方がついていくのが
精一杯だったりするよね♪

小学校は、私達が通っていた頃とは違うかも知れないけど
ちゃんと親も順応性があるのよ(笑)
大丈夫大丈夫!

kamiちゃん、お疲れ様☆
オメデトウ!
いいね、いいね、明るいニュースv-344
無事卒園式が迎えられたこと、本当にめでたいことなんだよね!
世の中がこんなことになってしまって実感です。

これからも、勝手に成長を楽しませていただくわ~
kamiのムスメちゃんだもの。
きっとこれからも大丈夫e-287
お返事
v-238 マキちゃん v-238


ありがとう!
あっという間だったよ、ホントに~

これからが
子育て本番のような気がするよ(笑)
マキちゃんの子育て法を参考にしていくから
これからもよろしくね☆


Re: オメデトウ!
v-238 愛虎 v-238


ありがとう、愛虎♪

ものすごく恐縮な話なんだけど
保育園のベテラン先生にね

 私は長くここにいたけど
 kamiさんがいたこの3年間は、とっても楽しかったわ

と言っていただいたの。

ムスメのコトも、

 この子のこの雰囲気がすごく好き。
 とってもステキよ。

なんか、サイコーの褒め言葉をいただいた気分だし
肩の力が抜けた思いがしたよ。

ちょいちょい工夫と改善は必要だろうけど
こんなカンジでいきますわ(笑)



プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。