*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったくもうっ

月曜日の夜
飲んで、真夜中過ぎに帰宅したダンナ。

私は、洗濯物を畳んだりしていたので起きていました。


 「まったく、いつになったらもう少し早く帰ってこれるようになるのかしら」

と鼻息荒く1階に降りてくると
ダンナが 「明日、病院へ行く」 って言うんです。



ちょうど、火曜日はムスメの予防接種で病院に予約を入れていて
その病院は皮膚科も診てくれるので
私もダンナも、何回かお世話になったことがあり
「一緒に行く」と。

なので

私はすぐに、「足だな!」とわかりました。











見てみると、
両足の、指先から甲が全体的に、むっくりと腫れている。
浮腫んでいる・・・? いや、腫れている。

帰宅してから気づいたんですって。

  こんなに腫れてるのに?
  靴履いてて、キュークツとかイタイとか感じなかったわけ??


もう、なんだか知らないけど、ムカムカしてきました。

だからいつも言ってるじゃないか。
痛くもかゆくもないからって侮っていて、大変な事になっても知らないよって。

こないだも言ったばかりじゃないかっ
最近薬ぬってないみたいだけど、ないんだったらもらいに行っておいでねって。


ホラ見ろ。
ざまぁみろ。
ヒトの言うこと、うるさいと思って聞き流してるからこんなことになるんだっ




実はダンナ。

もう10年以上前になると思いますが

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

と診断されたことがありまして。

両足の・・・足の裏とか、指とかに、割と大きな膿疱ができて
ポロポロ皮がむけていくのですが
それはそれは、見るも無残な状況でして(つまりは“キタナイ”のです)
どんなに受診を勧めても
本人、痛くもかゆくもないそうで
なかなか行ってくれませんでした。

もし、変なウィルス性のものだったら困るし
不妊治療中だった私にとっては、妊娠に悪影響が出やしないかと、
ただでさえナーバスになっていたので
他の病気がある可能性も考えて気が気じゃなかったんです。

やっとの思いで、皮膚科へ行ってくれたのですが
そこでこの、「ショウセキノウホウショウ」という病気を
初めて知りました。


原因は不明、だそうです。
代謝障害に由来する免疫異常によって発生する病気とも言われているようです。

また、ビオチン(ビタミンB群に属するビタミン)の欠乏も原因の1つだと。
ビオチンが欠乏すると代謝障害が起こるんですって。

掌せき膿庖症の人は、
血中のビオチン濃度が健康な人の半分ほどしかないらしい。
タバコは血液中のビオチン膿度を著しく減少させちゃうようで
免疫機能をさらに障害してしまい、病気の発生を促進、増悪する結果となる…



コレを知ってから、
私は、少しずつで良いから禁煙を、とお願いしてみましたが
ウチのダンナが素直に聞くわきゃーない。

タバコだけがこの病気の原因ではないとはいえ

この病気を持っていて、タバコが悪影響を及ぼしているというのであれば


    やめよーぜ 





この病気、女優の奈美悦子さんも闘病してたことで
話題になっていたの。。。覚えていますか?

奈美さんは、骨関節炎も発症してしまったため
ずいぶん大変な思いをされたようですが
幸い、ウチのダンナは、まったく、足の皮膚だけなんです。

だからこそ、病気だという自覚がなく、困っているのですが。


毎年、5月ごろにジュクジュク出始めて、秋になる頃に治まっていくんです。
ちょうど裸足になる季節に、素足を見せないでほしい状況になるのです。

無菌性なので、感染はしないんです。
同じ布団で寝ようが、一緒にお風呂に入ろうが
現に、私もムスメも全然。

ただ、とにかく、見苦しい。

病に対してそういう表現の仕方は心苦しいけれど
ダンナのように、きちんと向き合わず治療もしないような人に対しては
腹が立つのもあわさって、口当たりのいい表現が思い浮かばないこと
どうかご了承ください。





さて。

いざ診察。

一目見て先生がこう言いました。


  「あら~、これ、もう点滴しなきゃだめよ(笑)」



蜂窩織炎(ほうかしきえん) を起こしちゃってる

と言われました。

水虫でもなる人が多いみたいなんですけど
結局、膿疱が破れ、そこに傷が出来てしまい
ばい菌が入り込んだことで炎症を起こしている。

「来院が1日遅かったらきっと歩けなかったわよ」って言われました。



んもぉぉぉぉぉ

私は予告してたんです。
「こんなに腫れてるんじゃ、飲み薬どころかきっと点滴って言われるよ」と。

そう言ったって、鼻でフフンとあしらう程度で聞き流しやがった。




ほ~ら、点滴って言われたジャンか。
しかも、3日連続だ。
ざまーみろ。
仕事が忙しい?そんなの知ったこっちゃねぇっ


   ちゃんと治しやがれ~~~ッッッ




あのさ、ほんとにさ、自分だけの身体じゃないんだってば。

大丈夫大丈夫、なんのこれしきってドンと構えてるところは
確かに尊敬に値するけれど
少し、自分の健康を過信しすぎじゃありませんか?

家族の心配する気持ちも、もう少し酌んでください…

優しい気持ちで心配してるのに
そんな聞き流してばかりいられると
やさしく出来なくなっちゃうよ?(笑)




っつったって、

二日目までちゃんと点滴打ちに行ってたけど
三日目は、朝から仕事が詰まっていると行って病院へは行かず。

一応先生の許可を得て
『大人だから1日空けても大丈夫』とのことなので、まぁ良いとしても


まったく、ウチのダンナさん
もう少し、『健康』のありがたさを考えてくれると良いんだけどな・・・









スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。