*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲報

数時間前に、メールが来ました。

入院中、同室で仲良くしてもらっていたママからです。

息子のLくんが、昨夜天国に旅立ったそうです・・・

Lくん親子は、中国人です。

日本へ来てすぐに入院したのが、Lくん2歳の時。

それから2年間もの入院生活を送っていました。

病名は・・・悪性リンパ腫。

毎日毎日、たくさんのお薬を点滴で入れて、

その副作用と闘っていました。

調子が良いときは、床にセッティングしたテント『Lくんの部屋』で

大好きな工作をして遊んでいました。

折り紙でウサギを作って、プレゼントしてくれたこともあります。

Lくんのママは、Lくんは必ず元気になって退院すると信じていました。

信じていたっていうより、それ以外のことは考えていなかった。

もちろん、Lくん本人も。

そして私も、そんな二人を見て、「全然大丈夫」と思っていました。

・・・悲しいけど、いま思えば、

そう思おうとしていただけに過ぎないかもしれないけど

でも本当に、絶対大丈夫って思わせてくれるような

健気で、素直で、ピュアな男の子なんです。

                                                    *******

骨髄移植をする予定でした。

そのための前処置によって体調を崩し、

人工呼吸器をつけたのが10日ほど前。

そして、少し落ち着いたのでそろそろ呼吸器がはずせると聞いて

安心していた矢先でした。

                                                    *******

昨日の朝、ムスメが目覚めてすぐに、誰も何もないところを見て

笑顔でバイバイしていたんです。

その時は「えええええ。だれもいないけどぉぉぉ」と

少々おののきはしましたが

もしかしたら、Lくんが会いに来てくれてたのかもしれません。

それに

買い物に行った途中でふと、

このまま病院に行ってみようかと思った私。

バスにさえ乗っちゃえば10分かからずに行けるのです。

ただ、ムスメの飲み物やらオヤツやら持っていなかったので

時間延長の外出は断念して帰ってきたのですが・・・

それも、虫の知らせだったのかもしれません。

                                                    *******

たまたま同じ部屋で、1ヶ月半過ごしたからといって

そこまで親しくなるものかと思う方もいるでしょうけれど

お互いに、なんてゆーか、近所の幼なじみみたい

って言ったら大げさかな。

短期間だったけど、そういう雰囲気だったんです。

                                                    *******

将来の夢は、お医者さんになること。

自分の病院を建てて、ママにたくさんお洋服を買ってあげるんだって。

そして、私を掃除のオバチャンとして雇ってくれるって。

(未来の院長に私自ら志願した)

そんな日が来ること、願っていたのに・・・

                                                    *******

Lくん

よく頑張ったね。

かわいい笑顔、忘れないよ。

天国で、たくさんたくさん工作して、お歌うたって、

ゆっくり過ごしてね・・・

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。