*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腑に落ちぬが・・・

さて。

きょうは愚痴らせていただきますよ~。

愚痴なので、読みたくない人は遠慮なくスルーしてください。

興味や好奇心のある方は、お時間の許す限り、どうぞ・・・[E:despair][E:dash]

***************************************************************

仕事のことです。

仕事の愚痴なんて、情けなくてイヤなんですけど、毒を吐かせてください。

*****************************************************************

2月に滑り込みセーフで応募して、トントン拍子に採用が決定し、もう仕事探しや履歴書を書くこともなくなるとあの時は(そうあの時は)確信して、私の社会復帰が叶った。

車で通えるので天気に関係なく子供の送迎も困らず便利だし、16時には上がらせてもらえるし、時給はイイし、主婦が働く条件としてはすごく有り難い。

条件の一致で採用されたとはいえ、10人面接した中から最後に押し入った私を採用してくれたことは本当に有り難かった。

んだけど

働き初めてすぐにものすごく居心地の悪さを感じた。こんな感じ初めてだ!くらいの居心地の悪さ。

******************************************************************

地元では有名な、某建設会社の下請けをしている会社。

1歳年下の社長と、同じく1歳年下のCAD担当の女性と、営業の28歳男性と、パートのオバチャンの私をあわせて4人。職人さんは10人近くいるけど、朝早く現場に行って私が帰る16:00にはまだ戻ってこないので、雨の日以外はあまり会うことがない。普段は、社長は出掛けっぱなしだし営業クンもほぼ不在。なので、CADの女性と二人きりが多い。彼女はそもそも採用担当者であり、指導員であり上司でもあるわけだ。

この女が曲者だった

・・・あぁ、そうだった。クセモノって、曲がった者って書くんだね。

私、今まで色々な職場にお世話になって色々な経験もして、たくさん勉強させていただいたけど、コレは自負として挙げていいと自分で思っていることが、『応用力』。仕事に対しても人間に対しても環境に対しても、情けないくらいに順応性がある。でも、雇ってもらっている身としての常識だと思う部分もあるし、それがトラブルからの回避方法になっているとも思っている。

そうして今まで、イヤな人間に会っても難しい仕事や環境に遭遇しても、やってこれた。

苦労した経験やしてきた努力を自慢する気はない。自慢するほどたいした生き方をして来れたとも思えない。

でも

でも

でも・・・

今回はヒドイ。初めてだ。こんなに我慢が出来ない自分は、初めてだ。

何がヒドイかって?

・・・全部聞いてもらいたいけど、出来事がありすぎて無理。

*********************************************************************

言われたとおりにやっても、溜息をつかれる。

質問すると、スッと教えてくれるわけじゃなくて、逆に質問で返される。そこがわからないから聞いてるのに。。。

大至急やってくれと言われ、聞いただけで16時までに終わりそうもないと判断したので『今日中ですか?』と聞いた。もしそうなら母や妹やオバにムスメのお迎えに行ってもらえるか頼まなくてはいけないからだ。案の定終わりそうもないので1時間前に『ココまでは仕上げたけどまだかかりそうです。どうしましょうか』と言った。普段から、16時になったら帰れと言われていたし基本的に残業はあまりして欲しくないと言われていたので、そう発言をした。

そしたら

『別に(終わらなくても)良いけど。だって、今日中って言わないとノンビリやられるイメージがあるからそう言っただけ』と。

以前にも、『主婦だからなのか、仕事のやり方がノンビリしてるよね』と言われた。彼女のイメージだと、マジメに仕事をしてる人は慌ただしくその辺をバタバタとアッチ行ったりコッチ行ったり駆け回るんだそうだ。私の任されているディスクワークで、どうやってバタバタ走り回れと言っているのか理解に苦しんだ。彼女の目には、私はどうしてもノンビリ動いているように見えるらしい。

笑ってしまった。

私、まだまだ信頼されてないんですねって言ってやった。

ダイジョーブ、大至急って言われたら大至急でやってますよ(爆)って。

*********************************************************************

これをこういう風にしてほしい。パソコンを使って検索できるようにデータ化する作業をしてもらえたら助かる…そう言われたはずだ。

だけど、「こうすれば探しやすくなりますよね」と提案しても、否定される。

「コレとコレを合わせて一つにしてもイイですか」と提案すると、社長が嫌がるからそんなことまでしなくてもイイ、と言われる。

言われた仕事は言われたとおりにやっているつもり。

でも、彼女は納得しない。

細かいことを言えば、字のサイズや項目の並べ方まで。

『好きなように作ってイイよ。全部kamiさんに任せるから。だって今後はそれに関しては全部kamiさんにやってもらうことになるんだからkamiさんが使いやすいように作ればいいよ』

って言ったくせにっ[E:angry]

******************************************************************

雑用も、やるのはかまわない。

全然OKだ。

っつーかむしろ当然だ。ただでさえ人数が少ない上に女が二人しかいない。掃除や給湯や洗濯は新入りのパートである私がやるのになんの疑問もない。

だけど

生理のときの自分の汚物は自分で捨てろやっっっ[E:impact]

『お願いね[E:heart01]』・・・じゃねーよっ[E:annoy]

*****************************************************************

9:00~16:00という勤務時間。お給料はこの時間帯のみで、タイムカードの打刻に関係なく、お昼の1時間を抜いた1日6時間×時給で計算しますって言われ、私は納得していた。

だけど、時間きっかりに帰れるわけはない。翌日の仕事が始められやすいようにキリのいいところまでやっておかないとわからなくなるような資料ばかりなので、どうしても16:00過ぎてしまうことがある。といっても15分や20分だ。それを加算して残業代を催促したことは一度もない。

ところが先日、新たな展開があった。

夕方は16:00まで。朝は、保育園の状況や道路の混雑状況もあるだろうから多少遅れるのはまったく問題ないんだけど、9:00過ぎていたら1分単位でお給料から差し引くことになったから。と。

えええええええええええええええええええええ[E:sign02]

おかしくないー?

******************************************************************

もう、いいよ。引きたきゃ引いてくれ。

そんなに私に、15.8円っていう単位で少しでも給料を少なく渡したいなら、そうしてくれ。

社長がそう言っただぁ? ウソぉつけぇ~[E:thunder]

社長はね、ガソリン代をドンブリ計算で支給してくれてる人間だよ。毎週給油するのもレシート見て計算するのも大変だろうから“交通費一式”っていうことでこの額でかまわないよって実際より多い金額を支給してくれてる人間だよ。

そんな社長が、1分単位で給料を差し引こうと言ってるなんて、オカシイっしょ[E:coldsweats01]

先述の『大至急事件』の翌日、普段はそんなこと言ったこともない社長が、12:00になって『kamiさんお昼』と声を掛けてきた。16:00になってまだ私が作業中なのに『16:00になったよ』と言ってきた。お昼に引き続き一体なんだよっとさすがにカチン☆ときて、途中だったけどソッコー片付けて職場を出た。

…ピンと来た。

ははーん。アイツ、なんか社長に言ったな?

社長はひどく人見知りだそうで。しかも女が苦手だそうで。仕事の指示や依頼も直接できないっていう人物。だからってそれをいいことに、彼女は私と社長の間に立ってアレコレ好きなようにやっている。私のことを社長にどういっているかなんて容易に想像がつく。

アサハカっつーか、ミエミエなんだよなぁ。悪いけど、そんなこと気付かないほど“ノンビリ”してないんだな[E:smile]

主婦をナメんなっ

*****************************************************************

条件が良いので、精神的に厳しくても、ムスメが保育園のうちはココで働くのが望ましいと思って、耐えて、モチベーションをあげて頑張ってきた。

でも、もう限界だ。(まだ3ヶ月程度なのに限界だなんて、早ッ)

初めてモノモライになった原因は、コレ。

あれ以来、再度モノモライになった。

彼女がひっきりなしに吸う煙草の副流煙のせいなのか、ここに勤め始めてから鼻づまりと喉の痛みと咳が頻発だ。っていうか常だ。

それでも、自分の精神と健康を犠牲にしてまでお役に立とうとは、とうてい思えないような会社だ。

*****************************************************************

これまで2回、私は彼女に意見陳述をした。あくまでも互いにとって平和な打開策を望んだ相談としてだ。しかし、それも無意味だった。

向こうも、おとなしく仕事をしない私を遣いづらいと思ったのだろう。

仕事が減ってきて厳しい状況になってきたから、kamiさんの現在の仕事のレベルだとこのまま来てもらうっていうことが難しいかもしれない・・・と言いだした。

ダンナに、続けるべきかどうか愚痴も交えて話を聞いてもらいながら、涙をこぼしていた矢先のことである。

私は

彼女よりオトナになって大きな度量でサラリと流すことの出来ない自分が、一番腹立たしいのです。あんな女に振り回されてしまって、帰りに車を運転しながら涙をこぼしてしまった自分が、情けなくて仕方ないのです。

私の、プライドが高いのだろうか…そんなつもりが無くても無意識に何か身にまとってしまったモノがあるのだろうか。

*****************************************************************

愚痴なのか、悪口なのか、わからなくなってきたのでそろそろやめましょう・・・

不快な思いをさせたことと思います。ゴメンナサイ。

*****************************************************************

今月いっぱいで辞めます。

最後の最後は、彼女を通さず、雇い主である社長に直接『ご挨拶』申し上げますわよ。

ただし、跡を濁さぬよう鳥は立たねば。

心配してくれていたみんな、ご安心を…[E:bleah][E:paper]

また次、探すけどネー(爆)[E:smile]

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

読ませていただいたわよ~
なんだか私が数年前に経験したことのようで笑えた(笑うなってね)
まるっきし物の見事に私と考え方がかぶってる。
ついでに働いていたところの環境までもが似ている。
以前にもお話したように私も同じようなことで数ヶ月で限界がきて
今なお病院のお世話になっている。
私も号泣した・・・。
そうそんな所は自分にとってなんの役にも立たないところだから
辞めるに限る
辞めて現在働いているところは仕事にやりがいがあります 覚えないといけないことも多数ありかなり大変ではあるがちゃんと評価してくれる。会社が大きいから給料面はしっかりしている。だから自分が頑張ればいいだけ。
ただ変な客が怖いが・・。(今何かがじみ~に起きているのよ~)
今月いっぱい・・・耐えてください。
kamiなら他にもやれる仕事はいっぱいあるから!!
もーー、読みながら一緒に燃えてしまったよ!!
辞めてまえ、辞めてまえぇ~。
kamiの、『応用力』はよぉ~くわかっている。
そのkamiが限界だなんて、絶対その会社がおかしい!
この社長もこの女性を信用しすぎよね。
(デキているわけではないんだよね。)
腹立たしい出来事だったけど、
めずらしい経験ができたと割り切っちゃってね。
ま、私が言わなくてもそれくらいの器があると思うけど。
次はきっと良いトコ見つかるよ。
それは辞めて正解だよー。
仕事は楽しいに限る!
なんだか、本当に、嫌な感じの人ね( ̄Д ̄;)
確かに、嫌な感じの人が同じ職場ってあるけれど
ここまで合わない人って、逆に珍しいよね。笑
kamiちゃんなら、すぐに他の仕事見つかるよ♪
はげる前に辞めましょ!
よく頑張ったね、今まで(^ ^)
うへぇぇぇぇぇ
----Σ( ̄□ ̄;)
読んでるだけでも、とっても嫌になるお方だわ・・・
kamiちゃんのその性格でも合わない!!って思っちゃう人って相当だわねぇぇ~~。
小言を言われるにしても注意されるにしても、納得出来るコトならガマン出来るけどね。
hirameが以前勤めてた会社は、強い女性ばかりでいっぱい怒られたケド。
仕事をこなして成果をだせてれば、きちんと評価もしてくれたから、辛いけどがんばれた。
おかげで今でもお仕事のつながりを持ててるし。
しかし、今回のケース。これでは、もう。。。
無理にがんばってストレスで体壊すよりはよっぽどいいよぉ~。
ストレスってホント怖いんだからぁぁ~。
きっと次は良い縁にめぐりあえるよ♪
だからもうこんな会社のコトはきれいサッパリ忘れて☆
◆みんなぁぁぁ(T◇T)◆
ありがとう!本当にありがとう!
わかってくれて
励ましてくれて
背中を押してくれて
ありがとう・・・
イヤな話を聞いてくれた上に、パワーもくれるなんて
やっぱり持つべきモノは友よねっっっ♪
ほんと、心強いってこーゆー時ヒシヒシ感じます。
ココへのコメントだと長くなりそうだから、と
メールでエールを送ってくれた友もいました。
マジで、涙が・・・
だけど
私が間違ったことを言ったり考えたりしていたら
どうかズバリと指摘してください。
(遠慮なんぞしない人たちなのは知っているけど)
みんなが言ってくれるような、私は実は、そんなシッカリ者でもキレ者でもないのよね。
見かけ倒しなのよ、かなりの。
みんな!
いつも力を借りてばっかりでゴメン!
ありがとーっ
プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。