*All archives* |  *Admin*

2006/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早急に法改正を!

向井亜紀さんちの双子ちゃん、

出生届が受理されるというニュース・・・

あぁ、なんて嬉しいッ!

本当に、日本の法律にはこのところ幻滅することが多くて

(とくに妊娠・出産・育児に関して)

一個人の無力さを感じていたところですが

コレを聞いて、涙が出るほど嬉しかった。

                                                    *******

べつに

向井亜紀さんと友達なわけでもないんだけど(爆)

私は、彼女とほぼ同時期に不妊中だったので

他人事とは思えなかったのです。

彼女の運営していたHPもよく拝見したし

ご夫婦の、渡米ドキュメントなんてテレビで見ると

まるで自分たち夫婦を見ているかのような気持ちだった。

幸いなことに

向井さんのようにガンを患ったりしたわけではないので

自分の身体や生命を宿すことに関しての

リスクを考える必要はなかったし

苦痛を伴う検査や治療をしたり

多額な費用をかけての治療をしたわけではないので

あくまでも、

多くの方たちよりは少しだけ

彼女たちの気持ちがわかったという程度なのですが・・・

                                                    *******

彼女のやり方(病気を公表したりドキュメントでカメラで追わせたり)に、

タレントという立場を利用してるだけだなどと

賛否両論あったようですが

そのお陰で、不妊というモノが一般的に知られるようになり

肩身の狭い思いをしてきた女性たちが、

たくさん救われる思いをしたのではと思います。

少なくとも、私はそうでした。

                                                    *******

法律のことは、詳しくわかりません。

社会科は一番苦手だったので。

だけど

この向井さんちの例にしろ、凍結精子出産の件にしろ、

生まれてくる過程がどうであれ、実の親子ッつったら実の親子だろ!って

そんなにややこしくて、簡単にいかないモンなんでしょうかねぇ

                                                    *******

向井さんちの双子ちゃんたち

養子縁組で得た子供として戸籍に載せられてる・・・なんて

ハァァ・・・言葉になりません、溜息しか出ません。

                                                    *******

でも、とにかく

今回、出生届を受理するようにとの判決が出たことは

本当に嬉しい。

よかった・・・

これで、堂々と【家族】となるわけですよ。やっと。

彼女の明るい笑顔を、またいつかブラウン管を通して

観られるといいんですけどね。

                                                    *******

少子化、少子化っていうだけじゃなくて

不妊・妊娠・出産に関して、

いいからとにかく保険を効かせてくれっっっ!

・・・大丈夫かな、新総理。

スポンサーサイト
飲み会

きょうは良い天気でしたねぇ!

空の青がとてもキレイでした。

昼間、チャリンコ2台で買い物がてらサイクリングに出掛けました。

ムスメは途中で ZZZ・・・

相当心地よかったらしい(^^)

                                                    *******

そんな心地よい天気の影響で ふと思いついて、

友達家族を夕食にお誘いしました

お誘いしたっつっても、ウチに招いたわけではなく

外食、デス。

焼き肉、久しぶりに食べたくなって。

同じ社宅の3家族で行ってきました!

父1・母1・子1×3=9人。

                                                    *******

お座敷スペースはあまり広くなかったので

私たちグループだけで貸し切り状態。

子供たちも、ひとしきり食べてウロウロし始めました。

そして ウチのムスメは、座敷からフロアに転げ落ちました(爆)

30センチはあったでしょうか、高さ。

でも、脱ぎ散らかされた靴の上に落ちたので無事でした。

                                                    *******

旦那同士は、当然ですが同じ会社なので

先輩(ダンナ)と後輩(二人)、結局仕事の話になっちゃうんですね。

途中からかなり盛り上がりはじめたので

男どもを置いて、私たち母子は先に帰って参りました。(21時半)

                                                    *******

ウチの社宅は14世帯が入っています。

サスペンスドラマに出てくるような、

旦那の役職=妻の階級・的な上下関係が厳しく裏表ある世界

・・・とは全くかけ離れていて、平和な社宅です。

ですが

飲み会って、あまりやったことがない。

他の社宅では、草刈り大会のあとにバーベキューとか、

忘年会とか結構やってるみたいなんですけど。

個々に家族ぐるみで一緒に食事したり飲みに行ったりはあっても

数家族がドドンと一緒にって、なかなか難しい。

                                                    *******

今回は急な思いつきで3家族でしたが

すごく有意義な会でした。

最後にお誘いした家族の奥さんは、子供同士が遊ぶときに

いつも顔を合わせてはいても

なかなかゆっくりと話をしたことがありませんでした。

今夜やっと本当の意味でうち解けられたような気がしました(大げさ)

                                                    *******

男衆も、帰ってきたのは結局12時過ぎですよ。

焼き肉屋は社宅から徒歩10分ほどなので

余裕のご帰宅ですが

やはり、ゆっくりと飲んで語れて楽しかったようです。

会社の飲み会で時々一緒になったりしても

部署や勤務場所は違うし、

直接的に一緒に仕事をしてるわけでもないので

プライベートで会うのは、また新鮮なんでしょうね。

                                                    *******

私自身お酒が好きだから言う訳じゃないけど

飲み会って、必要な『機会』ですよね。

仕事でも、日常でも。

適度なお酒は“緩和剤”です。

もちろん、楽しいお酒に限り、という意味でですけど。

                                                    *******

私も久しぶりに生ビールを飲み干して・・・うまかったぁ♪

酔って本性を現すには、もう少し回数を重ねてから(爆)

っていってるけど

最近はもう、中ジョッキ1~2杯で充分ほろ酔いです。

可愛くなったでしょ?(←旧知の友人たちへ)

おべんきょう

昨日、ポリオ接種に行ってきました。

1年前に1回目を受けに行ったのですが

会場で診察してる医師に

「この子風邪引いてるのになんで連れてきた」と門前払い。

この足ですぐに病院に行けとまで言われ

医師にそう言われちゃ、反論も何もできるわけもなく

言われたとおり会場をあとにし、その足で病院にも行きました。

しかし

鼻水も垂れてない、咳もしてない、熱もない、下痢もしてない。

でもまぁ大事をとったんでしょうってことで、強制的に自分で納得。

半年後にリベンジ!・・・と思っていたのですが

半年後=今年の春で、予防接種どころの騒ぎではなかったので

これまた諦めて。

そして今回、ようやく「1回目」接種を無事に済ませて参りました!!!

チョット一安心。

                                                    *******

通知されていた日程の、初日に当たる昨日は

ものすごい混雑が予想されていたのですが、まったくその通り。

早めに会場に行ったのに、もっと早めに来ている親子が143組。

私、144番の札を渡されました。

思わず聞いちゃいました。

「コレって1番から配られてるんですよね(^^;」って。

でも、呼ばれはじめると早いモンで、あっという間でした。

                                                    *******

1年前のトラウマ(爆)のせいか

問診を待つ間、私が緊張しましたよ。

医師の前に座り、

問診票に記入した内容について

(手術をしたあとだということや私が少々風邪気味なことなど)

和やかに、かつ、きちんと、

不安を取り除いてもらえるモノと思っていたのですが

この先生、まるで爬虫類のようなヒトで

無表情だし、無感情だし、本当に蛇のような目で怖かった・・・

私の質問に対しても、面倒くさそうっていうか、

余計な話しはしたくないんだっていう雰囲気。

そういう人を相手にすると、

スミマセン、とお望み通りにおとなしくなる私ではありません。

しつこく質問してやりました(爆)

医師(人間)らしい返事をしてくれるまで。

ま、そんな返答はしてきやしませんでしたけどね。

                                                    *******

さっきも書きましたが

私は少し風邪気味・・・

持病の扁桃腺(でかすぎ)が腫れて痛くて

おまけに‘月のモノ’のお陰で貧血だったのか、

かなりフラフラだったんです。

そんな状態だったので、144番が呼ばれるまで

気力・体力もつかどうか心配でしたが・・・

ムスメが保育園か幼稚園に行くようになる前に

予防接種系は早めに済ませておいてあげたいと思って。

早ければ来春から。。。と少し考えもあって。

                                                    *******

それにしても、

私は、子育てに関して熱心に勉強していないので

○才だとこういうコトが出来るようになるとか、

体重は普通どれくらいだとか

そもそも、そういうことは個性だと思って

あまり気にしてないせいもあるけど

他のママたちと比べると、そういう知識が薄い。

予防接種の話とかしていても

私なりに基本的なことは押さえているつもりですが

みんな随分細かいことまで気にしてんだなぁ。。。と。

こんなんじゃダメかなぁってときどき反省するんだけどね。

                                                    *******

ポリオの副反応について資料を読んでいたら

私自身も接種したんだろうかと、ふと思い

ムスメを妊娠したときにハハがくれた、

私を産んだときの母子手帳をみた。

母子手帳を大事にとっておいてくれて

妊娠したときに私にくれるなんてハハの計らいに感動したモノだが

私の母子手帳にも、

ちゃんと「ポリオ予防接種済み」とスタンプが押されていて

あぁハハも同じように私を連れて接種しに行ってくれたんだと

そんな当たり前のような行為に、チョット心が震えました。

ハハの下手くそな愛情表現を少しわかりはじめた今日この頃です。

(っつっても、面と向かうとこれまたなかなか・・・ね。難しいんだわ。

                                                    *******

きょうは久しぶりに、社宅の前で子供たちが集合しました。

子供たちも楽しそうに遊び、ママたちも楽しくおしゃべり・・・

と、大きな泣き声。

ムスメだ!

どーしたどーした。急いで駆け寄ると、本気泣きしてる。

一緒に遊んでいたのは、たまたま数日違いで生まれたお隣の子。

どうせ、また何か取り合ったんだろう、

と思ったら

ムスメの腕に、それは見事な歯形が付いていた。

                                                    *******

取り合いになってムスメが意固地になって渡さなかったのかもしれないし

お互い様だよ、とその場でそんな風に私は言ったが

噛んだ側のママはそうはいかない。

それほどクッキリと、かわいいサイズなのに深い噛みあとだった。

まぁ、そんなだったので

私も「いーよいーよ大丈夫だよ」と笑って許すのはやめた。

もちろん、ママと一緒になってその子を責めたわけではないけど

相手を噛むという行為は、やっぱりしちゃいけないことだから。

・・・だよね?

                                                    *******

ムスメの方が先に悪さをしたのかもしれない。

ママにもそう言って陰で謝ってきました。

誰も現場を見ていなかったので、事実は判明しないけど

これからはこういうコトがもっと発生するよねーと

笑って解散してきました。

ムスメとその子も、ちゃんと握手して仲直り。

                                                    *******

転んで膝をすりむいたりするのも、

お友達とケンカするのも、

何事もおべんきょう。

ムスメだけじゃなく、私にとっても。

水族館

きょうは3連休の初日。

前から「行きたいね」と言っていた水族館に行くことにしました。

天気が悪そうだったので心配でしたが

晴れ間も出ていたし寒くもなかったので、

頑張ってお弁当作って、出掛けました!

行き先は・・・葛西臨海公園の、水族園(^^)

14日付の記事のコメントに、

ドボ女について少し書かせていただきましたが

まさにその「ドボ女時代」に

葛西臨海公園に講義の一環で行った記憶があります。

やはりその時も天気が悪くて、雨でした。

水上バスではかなり揺られました。

何枚か写真は残っていますが、詳しくはあまり覚えていません(爆)

それ以来ですから・・・13~4年ぶりかな?

懐かしいっていうより、まるでDeja-vuのようでした。

                                                   *******

さて。

行ってみると、それはそれは子連れの多いこと!

カップルも多かったけど

(しかもこちらが恥ずかしくなるあまり凝視したくなるような)

ベビーカーだらけでした。

060916 ← これはあまり人々が写っていませんが(^^;

 こんな広い芝生広場があったんですね。

 風も強くなく冷たくもなく心地よかったです。

そういうのを見ると、自分たちも同じように歩いているのが

いまだに不思議でもあり、くすぐったいような嬉しさもあり・・・

まずは、ここでお弁当!

外で食べるなんて、久しぶりでした!気持ちヨカッタァ♪

                                                    *******

 ↓ 見上げると、緑の中にしっかり秋の知らせが・・・060916_1

木々がたくさんあって、

ポツンポツンと置かれてるベンチも

風情を感じましたが

あれだけ広いと、なかなかお手入れも難しいんでしょうね(^^;

草がボウボウだったり、ボコッと大きな穴が開いていたり。

それならまだ「ソレもまた自然」と思えるのですが

やっぱり、来場者はゴミをキチンと

捨てるべきところに捨てるべきですね!

転がして帰っちゃいけません。

                                                    *******

060916_2

060916_3

← いよいよ水族園に入場です!

入院中に、

『ファインディング・ニモ』の

DVDをみせてから

すっかりおさかなに夢中のムスメ。

それで、今回の水族園行きが企画されたのですが

どんな反応を見せてくれるやら・・・

                                                    *******

060916_5← 遠くに見えるは、TDL。

 そのうち、行くんだろうなぁ・・・

私とダンナは一緒に行ったことがないので、

ムスメを連れて行くと、

私たち夫婦にとっても初ディズニーランドになります。

                                                   *******

060916_6 ← 肩車されているムスメ。(写真左)

館内の暗さにはじめはおとなしくなりましたが

ぼんやりと明るくなっている水槽の前に行くと

「ああああああああああああああああああ・・・!!!」

「うー!あー!だーっ!」

やはり、アチコチ指さして歓喜の声を上げていました。

が、想像してたテンションとは違っていました。

どうやら、間近で見る本物は

彼女にとっては、ただただ不思議な世界だったようで

行く場所行く場所、最初に声を出したあとは

ジーーーーーーーーーーーーーーーッ・・・と見てる。

ポカァァァァァン・・・と口を開けて見てる。

キラキラ光る水面を不思議そうに見上げていたり

時々泳ぐ魚を目で追って、

自分の方に迫ってくると慌ててしがみついてくる(爆)

                                                    *******

人もたくさんいたし、ベビーカーがあると邪魔なんですよね。

なので、暗い水槽や色気のない(?)魚はパスしたりして

空いている場所を選んで回っていました。

広いので、けっこう疲れました。

朝からずっと寝ないで頑張っていたムスメも

あと少しで出口ってところで、気づいたら寝てるし・・・

                                                    *******

ムスメが寝てる間に帰りましょー!と、水族園をあとにしました。

060916_7 ← 駐車場のすぐ上の道。

 いつでもタンクトップ姿のダンナ。

(注:暑くて半袖シャツを脱いだんです)

ここはアスファルトですが、

もう少し先(行き止まりの方)は

砂利道になっていて、ステキな風景でした。

木々が両方から道を見下ろしていて・・・

世界名作劇場の『赤毛のアン』で出てきそうな景色だなと思いました。

私は、『赤毛のアン』が大好きなんですよ。

風景の描写も、アン自身の人柄も。

あんなに自分に正直だなんて・・・少し学ぶところアリです。

                                                    *******

楽しい一日でした。

ムスメも疲れてグッスリ寝てます。

明日・明後日は台風の影響で天気が悪そうですね。

お出掛けの方は気をつけて・・・

お天気悪くても、それなりに良い休日を過ごしましょうね☆

楽ちん

きょう、お友達が遊びに来てくれた。

高校からの友達。

お互いに地元といえば「横浜」になるんだけど

彼女も結婚して、いま、埼玉県内に住んでいる。

池袋まで40分強かかるけど、

年1回くらいのペースで会いに来てくれる。

                                                    *******

会う度にいつも思うけど、

変わらないよねぇ!

たぶん、よーく見れば、ちゃんと歳をとっているんだと思うけど

言葉遣いとかノリとか、いとも簡単に当時に引き戻されるよね(爆)

頑張ってるわけじゃないけど、頑張ってないわけでもない。(若作り)

・・・そんな話で盛り上がりました。

                                                   *******

友達って、

自分が足を踏み入れる様々な環境で、

新しくそういう仲間はできるけど

楽に、気を遣わずに、本来の「自分」で話が出来るって

すごーく安心しますよね。

少々乱暴な言葉遣いでも、許してくれるし(笑)

                                                    *******

彼女とは・・・

あれ?そもそもなんで仲良くなったんだ?

クラスが一緒になったのは3年生の時だけ。

1年生の時は隣のクラスで、体育とか家庭科で一緒だったけど

存在は知っていても全く違うグループだったし・・・

ねぇ、なんでよ。(本人に問う) ・・・(爆)

じゃぁ2年のとき?・・・記憶にないなぁ。

キッカケは何だったんだ。

そんなこと今となっちゃどうでもいんだけど、

思い始めると気にならない?

3年になる前には

既に挨拶以上の関係ではあったと思うんだよね。

だから、同じクラスになったときは嬉しかったんだもの。

あぁ、この子と一緒ならいいやって。変な安堵感。(爆)

共通の友達とかいたってパターンにしても

こんなに長く付き合うようになるとは。

                                                    *******

3年生のクラスは、理系クラスだったんですよ。

彼女と私と、他に4人しか女子は居なかったんです。

あとは男子。30数人。

面白かったね。

6人中4人は全く女っぽくなかったからね(爆)

みんな何してるのかねぇ

全員じゃなくて良いから、久しぶりに会ってみたいよね。

                                                   *******

次はいつ会えるかな。

足を運んでくれるの、もっぱら彼女の方で

そのうち私も、彼女のウチまで・・・と思うけど

ムスメが怪獣のうちは遠慮した方がいいわね。

・・・また来て!(^^)

お客様があなただと、

気合い入れてピカピカに片付けないのが大変申し訳ないけど。

(そんな友達は他にもいるが・・・)

ただ

きょう私、トイレに『トイレ・ク○ックル』、流し忘れてなかったかな?

そう思ったらなんだか気になって気になって・・・

もし忘れてたら、ゴメンね(^^;

                                                    *******

それから

毎回なんで写真撮るの忘れるんだろ。

次は絶対に撮ろうよ。ね!

                                                    *******

雨の中ありがとう。(去年も大雨のなか来てくれた)

次は晴れていますように・・・☆

明日はきっと・・・

きょう、『親子エアロビ』というものに参加してきました

児童館でやってるのですが

自主グループによって運営されている

私的サークルのようなものなので

参加費として¥5,500円徴収されます。

半年で11回。

(1回500円ってことですね。講師の方の交通費になるようです)

欠席しても返金はナシなので、なるべく全回参加しなくちゃね。

                                                    *******

わたしは 児童館とか支援センターとか、

あまり足繁く通ってる人ではありません。

社宅の友達などは、感心するほど足を運んでいて

今日は○○体操をしてきた、

明後日は△△教室があって・・・などなど

話を聞いても、ほほー!へーぇ・・・と聞いているだけでした。

ムスメの入院を理由に挙げるのは

私の出不精やめんどくさがりの言い訳に聞こえるかもしれませんが

そういう場所にこれからどんどん行こうと思った矢先にロタ感染し

以来、検査や手術に向けて、風邪を引かないようにと

日々緊張した毎日でしたので

大勢集まるような場所(児童館も、週末の百貨店も)には

極力行かないようにしていたのです。

                                                    *******

たしかに私は、群れなすのがあまり好きではないので 

(お、開き直った)

【子供同士が一緒に遊ぶ】っていう目的以外は

あまり、誰かに連絡してどこかに一緒に行くとかしないんですよ。

社宅のママたちは

買い物に行くのも、どうやら連絡を取り合って行っているようですが

夕飯の買い物なんて特に、自分が気が向いたときに行きたいし、

行った先で会えたらそれでいいし、

会わなかったら会わなかったで・・・って。

お会計も、待ったり待たせたりって面倒くさい。

と思いませんか?私だけ?

・・・あ、話それましたが

もちろん

ママ友達とのお付き合い、

ムスメにとってマイナスにならないラインは保っています。

(そんなの自己満足だと怒られそうですが。。。)

                                                    *******

そんな私も、団体行動に参加する気になったのは

この度、社宅のママ友達にいよいよ直々に誘われまして。

ムスメの身体も充分フツーですし、毎日パワー全開。

大勢のお友達の居るところに行って

色々なこと体験させてあげなきゃ・・・と

思い始めていたときだったので

曜日や時間の決まったモノに参加するのは

私自身のケツを叩くのにもちょうど良いと思ったのです。

                                                    *******

月曜日に、このエアロビの参加申し込みのために

初めて児童館に行ったのですが

広いフロアで、

見たこともないスピードで嬉しそうに爆走するムスメを見て

これからはたくさん来ようって思いました(^^)こりゃいい!って。

と同時に、こう言ったら変だけど

ムスメが元に戻った・・・っていうか

もっと早くこういう姿を見ていたんだろうけど

チョット遠回りした・・・っていうか

これからは何も気にせず警戒せず

ドンドンこういうところに来れるんだっていう安堵感と

単純に、はしゃぎ回るムスメの姿に

目が細くなったってゆーか(爆)

ふぅぅ・・・っと胸のつかえが取れた感じがしたんです。

                                                    *******

あー・・・なんか、シンミリしちゃった?

ごめんなさい。 ちがうのちがうの(汗)

きょうの報告は・・・

その参加してきた親子エアロビは、エアロビっていっても、

歩こう歩こう♪とか、パンダ・ウサギ・コアラ♪とか、

子供向けの歌にあわせて

子供も真似できるような、足踏みしたりジャンプしたり、

それに手の振りが付いて、ときどき筋トレ要素が入る・・・ていう

簡単なモノなんだけど

まーぁキツかった(爆)

身体、かたっ! ギシギシ、ガクガク。

で、

『明日はきっと・・・筋肉痛間違いなしだわ。』

って言いたかっただけなんです(苦)

                                                    *******

ホラ!もう背中が痛いもの~ (><)

かみなり

Photo_10 これ、朝4時頃の空です・・・

すごい雷でしたよね。

あまりに眩しいから撮っちゃいましたよ(怒)

なのに、こんな写り具合・・・(泣)

                                                    *******

昨夜はなかなか寝付けなかったんです。

お祭りの疲れがあったのに、蒸し暑いし、珍しく寝れなかった。

ウトウトウト・・・あぁやっと眠れるぅぅぅ・・・

と思ったら、ピカピカッ☆ ストロボのようでした。

お隣の屋根に遮られることなく

その光はストレートに入ってきました。

かなり遠くなのに、恐ろしいほど眩しかった。

幸い、雷は頭上を通過することなく遠ざかっていきました。

                                                    *******

どうせなら稲妻が撮りたかったなぁ

(注:本日3本立ての理由は、ムスメが8時半に寝てくれたので

自由な時間が出来たのです♪)

お祭り

先日の土日、この周辺の地区で大きなお祭りがありました。

                                                    *******

池袋のふくろう祭とは別で

おおきな神社がありまして、そこの例大祭というのだそうです。

ここに越してきてから、2年ほど逃してしまいましたが

お祭り好きの私たち夫婦はよく二人で出掛けていました。

出店がそれはそれはたくさん並んで

地域の人たちは、老若男女バシッと祭りの格好でキメて。

(下の写真にはそんな人たちは写っていませんが)

Photo_6 町会ごとに御神輿がでて町内を練り歩きます。

途中で他の町会チームと出会うこともあり、

祭り合戦が繰り広げられます。

今年は、社宅の子供たちが増えたので

みんなで参加させてもらうことにしました。

休憩2回、ジュースやアイスが振る舞われました。

Photo_9 ← 太鼓や笛、かけ声など大騒音の中

 気持ちよさそうに爆睡する子供たち

最終地点では、

ささやかながら売店も設置されていて

子供たちにはお菓子袋をいただき、

中には売店で使える金券が入っていました。

え~!?まだぁ??と思うほど予想以上の長距離でした。

おとなたちはヘロヘロ(爆)

                                                    *******

思えば、私も幼い頃、小さいながら町内会のお祭りがあって

ちゃんと参加してました。

行く先々でジュースやお菓子をもらえたり、

やっぱり、はっぴを着るっていうのはワクワクするモノですね。

高学年になって、私は太鼓を叩いてたんですよ。

最初は嫌々でしたけど(練習も面倒くさいと思ったし)

独特のリズムや特徴のある叩き方にどんどん引き込まれた。

良い思い出だし、貴重な体験をさせてもらいました。

あのころは、大人も子供もたくさんいて楽しかった。

今はどうなんだろう・・・

                                                    *******

一度帰って昼寝。夕方からは神社へ行き出店めぐり♪

Photo_12

← 少し年上のお友達は

スーパーボールすくいにチャレンジ!

ムスメは、直に水に手を入れるので横で見学。

とにかくすごい人でした。

団体で行ったのを後悔するほどでしたが

それはそれで珍道中。楽しかったです☆

Photo_13 ← 帰り道。

 パパさんたち、よく頑張ってくれました(笑)

 手ブレしてボケちゃってますが、

             ほどよいモザイクって事で(^^;

                                                    *******

子供たち、来年は大きくなって、

もっとはしゃいで楽しいお祭りになることでしょう♪

お疲れ様でした!

9.11.

あの恐ろしい事件から

5年が過ぎた・・・

大きな事件を振り返る節目の度に

「もうそんなに経つ?」と思う。

                                                    *******

あの日は、夜中までビデオを観ていた。

観ていた映画が終わって、

「あぁヤバイこんな時間だね」といいながら

ビデオ画面からテレビに戻したとき・・・

あの映像が目に入った。

                                                    *******

夜中に放送されている、映画の1シーンだと思った。

しばらくダンナと二人で画面を見ながら

映画のタイトルを思い出そうとさえしていたくらいだ。

そしたら

慌ただしいアナウンサーの声と、

騒然とした報道スタジオに切り替わって

何か、ただごとではないことが起きたんだとわかった。

結局、

時間が時間だけに、続きは朝の番組で確認しようと寝たんだけど・・・

                                                    *******

情報が集まり、詳細がわかってくるにつれて

こちらにもその恐怖が伝わってきた。

想像しかできなくても、鳥肌が立ち寒気がした。

                                                    *******

あれから5年・・・

その間にも、世界でも日本でも色々なことがあった。

日本では、親や兄弟や我が子を殺める事件や

このところ連続で起きている飲酒運転による死亡事故・・・

イライラしてたからといって

八つ当たりで電車内で塩酸をブチまいた輩もいる。

オウムのサリンの時と似た方法で・・・

身勝手に、軽々しく、残酷な結果を招く事件・事故が多すぎる。

みんな自分が痛い思いをしないとわからないんだろうか・・・

そんな痛みだって、命があるから感じることができるっつーのに。

生きているありがたさっていうのを、

もっと真剣に受け止めなきゃいけないのになぁ・・・と思うよ。

紀子様 男児ご出産

ウチの周辺を、ヘリコプターが飛び交っていました。

たぶん

紀子様ご出身の学習院や、周辺の商店街などで

取材しているようですから

マスコミやら新聞社やらのヘリコプターでしょう。

                                                    *******

遅れましたが、

紀子さま、男児ご出産おめでとうございます。

41年ぶりの男の子ってことは、秋篠宮殿下以来ってことでしょ?

なんか、それだけでもすごいプレッシャーですよね。

皇族といえど、

のびのび逞しくご成長されることをお祈り申し上げます。

                                                    *******

なーんて、ちょっとかしこまった感じでやってみました(^^*

                                                    *******

ただ

個人的には、雅子さまが気がかりです・・・

どうか、やり場のない思いを抱えて

心を痛めていなければいいな・・・と。

誰も悪くないからこそ、行き場のない心は辛いモノです・・・

プロフィール

kami

Author:kami
ここで好き勝手なこと
綴らせてもらいながら
毎日元気に生きています!

Welcome♪
最近のコメント
FC2ブログランキング
訪問ついでにポチッとお願いします☆

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温泉でも行くか!
予約宿名人
飛行機で出掛けよう!
旅ポケドットコム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。